フォト
無料ブログはココログ

« 赤福本店 | トップページ | 湯快リゾートのススメ(パート2 バイキング編) »

2010年5月 7日 (金)

湯快リゾートのススメ(パート1)

温泉♪7800円♪

のコマーシャルでおなじみの湯快リゾートです

あの「ジャンカラ」が手がけてるとか・・・

行った事ある人も多いでしょうね・・・

北陸とか白浜とかから始まって最近は鳥取や下呂、鳥羽と

どんどん新しいとこがOPENしてますね

旅館業されてる方とかには賛否両論いろいろあるでしょうが

温泉業界に革命というか新しい風を吹き込んだ功績は大きいので

はないかと思います

100505_104921 100504_230629

普通の何万円とかする温泉とどこが違うかというと・・・ 

施設や温泉は以前から営業してる旅館やホテルといっしょ

なのでなんら変わりません

決定的に違うのはサービスと食事・・・

部屋に入るとまず最初から布団が敷いてあります

100504_170118 100505_094646

とはいえ部屋の設備は一緒だし仲居さんの説明とか

案内がないくらいのもので気にならない人は全然気にならないかも

清掃とかサービスとかの面では確かに高級旅館みたいに

ゆきとどかないところはあるかもですが

それはそれで割り切りましょう〜

100504_201449 100504_154436

たいがいの旅館が景勝地にあるのもいいいかも・・・

鳥羽では目の前で釣りができるし

白浜は目の前が三段壁だし・・・

鳥取は目の前が浜みたいだしで・・・

そして子供連れには特にうれしい付加価値があるのも特長かな

パソコンがおいてあったり、漫画喫茶なみの漫画スペースが

あったり、ダーツ、卓球、ゲームその多もろもろ・・・・

子供が退屈しないように考えられてるんですよね

で、大人たちはというと、ラウンジとかがないかわりに

さすがジャンボカラオケ! 

カラオケルームが絶対あって

しかも14時〜19時までくらいは無料で使えるんですよ!

19時以降はひとり一時間500円の有料ですが・・・・

でもって大阪、京都とかからは専用バスも出てて

1500円ほど?だったかな

プラスすればなにも考えずに行って帰るだけ・・・

これは楽チンですよね・・・

最大の問題は食事ですが・・・

これは長くなりそうなので次に続くです・・・・

(^o^)/

« 赤福本店 | トップページ | 湯快リゾートのススメ(パート2 バイキング編) »

日々のあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527070/48286449

この記事へのトラックバック一覧です: 湯快リゾートのススメ(パート1):

« 赤福本店 | トップページ | 湯快リゾートのススメ(パート2 バイキング編) »

ウェブページ

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31