フォト
無料ブログはココログ

« 珍魚シリーズ(コチ) | トップページ | 中国魚菜館 天 »

2010年6月 6日 (日)

嵐まるのメニュー紹介(鱧おとし)

100531_000541

梅雨の雨を吸っておいしくなると言われる鱧の季節です

京都の夏には欠かせない魚ですね♪

今年は比較的早くから脂のノリが良いように思います

鱧といえば淡路産が有名ですが今は韓国産の味の方が

格段に良いですね

お値段も国産鱧より倍近くするときもあります

骨が柔らかくて脂のノリも国産よりいいんですよ

鱧料理は落とし、焼き霜、しゃぶしゃぶ、はもすき、鱧寿司

等など色々ありますが

まずはやはり落としから行ってみましょう〜(^o^)/

同じ料理でも大阪行くと「落とし」なんて言っても通じない

んですよ〜 大阪では落としの事を一般的にハモチリと言いまして

酢味噌で食べるのが主流なんですね・・

ほんの1時間ほど車で走ったらこれだけ違うなんて不思議ですよねぇ・・

100601_185532

こちらは鱧の焼き霜造りです

皮目だけをさっと炙っていただきます

これまた香ばしい感じで美味しいんですよね

夏は鱧に限ります(^o^)/

« 珍魚シリーズ(コチ) | トップページ | 中国魚菜館 天 »

嵐まるのメニュー紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527070/48544797

この記事へのトラックバック一覧です: 嵐まるのメニュー紹介(鱧おとし):

« 珍魚シリーズ(コチ) | トップページ | 中国魚菜館 天 »

ウェブページ

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31