フォト
無料ブログはココログ

« 嵐まるのメニュー紹介(鮎の塩焼き) | トップページ | 珍魚シリーズ(コチ) »

2010年6月 5日 (土)

通しあげ そば鶴

100604_125452_2 100604_125504_2

知る人ぞ知る一乗寺の名店です

もう13年以上も前にお客さんの「寿司一貫」さんから教えて

いただいて知った店ですが、教えてもらわないと 

わかりにくい感じですね ラーメン街道の曼殊院道を少し西に

入ったところです

100604_125928

イケメンの双子兄弟さんがおそばつくってはりますよ!

テーブル席いくつかとカウンター5席くらいあります

昼間は点心1050円とあなご天丼1050円 お蕎麦、うどん色々

なんかで夜は日本酒を飲みつつ天然魚のお造りや粋な一品料理を

いただいてお蕎麦で〆る・・・

みたいな使い方の出来る渋いお店です

なに食べてもおいしいですよ!

100604_130516

これはお昼の点心1050円です

小鉢とお造り、天ぷら、お漬物、そしてお蕎麦は温か冷選べます

100604_130729_3

蕎麦は固いめの歯ごたえのあるタイプです 美味い!

100604_130341

蕎麦ご膳850円です これも蕎麦がいろいろ選べて

おにぎりがついてます・・・

うちの嫁が感心してたのはおにぎりの横に添えてある

昆布と花山椒のつくだ煮です

なかなかこんなキチンとしたもの添えてある店ないですよ

お漬物もおいしいどぼ漬けでしたし

さすがですね・・・

いいお店ってこうゆうとこにあらわれると思います

着色料バリバリの気持ち悪いQちゃん漬けみたいなんとか

妙にピンク色なさくら漬けみたいなの適当につけてある店の多いこと・・・

今日もおいしかった〜 ごちそうさまっす〜

(^o^)/

« 嵐まるのメニュー紹介(鮎の塩焼き) | トップページ | 珍魚シリーズ(コチ) »

うどん・そば・ラーメン」カテゴリの記事

コメント

うちもそんな風に懐かしんでもらえるほど長く続けていきたいものですねsmile

そば鶴。なつかしいです。
子どもの頃親とよく行きました。もう20年近い前かな・・・
また行ってみたくなりました!

☆ダルマッシュさん
さすがですね
美味しい匂いは見逃さないですな(笑)

昔、おろし蕎麦に凝っていた時に
何度か寄らせて頂きました。

ちゃんと辛み大根を使っておられて
この時期は多分提供されていないと思います。

そんな真摯な態度が好きなお店です。

夜に寄ってみたいですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527070/48545053

この記事へのトラックバック一覧です: 通しあげ そば鶴:

« 嵐まるのメニュー紹介(鮎の塩焼き) | トップページ | 珍魚シリーズ(コチ) »

ウェブページ

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31